町田市の整体で、首痛首こり・肩こり・腰痛・坐骨神経痛の根本治療

町田市整体│たむら整体治療室│HOME町田市整体│たむら整体治療室│HOME

町田市の整体で、首痛首こり・肩こり・腰痛・坐骨神経痛の根本治療

町田市整体│たむら整体治療室│HOME町田市整体│たむら整体治療室│HOME

首で全身を直す!超専門的な根本治療を専門に行っている【たむら整体治療室】

首で全身を直す!超専門的な根本治療を専門に行っている【たむら整体治療室】
HOME > うつ病改善策・考え方を変えてみる

町田市の整体 たむら整体治療室 町田で首痛首こり・腰痛の根本治療│★うつ病改善策・考え方を変えてみる

町田市整体│たむら整体治療室│区切り線


たむら整体治療室発行の「うつ病の実績が多い町田の整体院」より抜粋

 

問題・課題を縦に並べてみる

ストレスをためやすい傾向の人は、ストレスや問題点を横に並べる特徴を持っています。そうすると、いくつかのストレスや問題点を抱えている場合、それらを同列に考えるようになってしまいます。すると、頭の中がゴチャゴチャになってしまったり、整理整頓できない状態になってしまいます。

 

なので、ストレスを横に並べている人は、問題解決が遅くなるだけではなく、ストレスや問題点が山積みになってしまう傾向があります。反対に、ストレスをためこまないタイプの人は、ストレスや問題点を縦に並べます。すると、問題点に優先順位をつけて、何から片付けていけば良いのか?を考えることができるのです。

 

つまり、頭の中が整理整頓できている状態です。そうすると、問題解決も早く、ストレスや問題がたまりにくくなります。ストレスや問題点は、縦に並べると良い!そのためには...

 

優先順位をつけること
頭の中を整理整頓すること
問題点をノートに書きだしてみること

 

このような事を習慣化すると、ストレスや問題が山積みしなくなります。ご参考にしてみて下さい。<(_ _)>

 
 

優先順位をつける

うつ病の方は、概して、生真面目でしっかり者です。周囲への気遣いも忘れません。社会的にみると、とても好ましい性格なのですが、自分のペースを守る事と、他人に合わせる事は両立しがたいものです。その矛盾が、大きなストレスになってしまいます。

 

また、うつ病で生真面目な方ほど、「物事に優先順位をつけるのが苦手」という傾向があります。複数の事をこなさなければならない時は「これは大事」「これはどうでも良いこと」という重みづけ「優先順位をつけること」が大事です。

 

これができないと、全てを同等に行うことになってしまうので、物凄く大変です。これでは体が持ちません。なので、物事の優先順位をつける・優先順位の低いことは、切り捨てるくらいの考えを持つ。このような考えを持つことも大事です。

 
 

拘りを変えてみる

うつ病の方は「ああすれば良かった」「このようになったのは自分の責任だ」と過去に拘ったり、絶望するような事が多い傾向があります。つまり、言い方を変えると、うつ病には、「こだわりの病気」という側面もあります。

 

ですから、これまで長く持ち続けてきた夢や目標を、今一度みつめ直して、場合によっては、完全に諦めたり、リセットする事が必要になってくる場合もあります。なかなか大変な事ですが、「今までとは一味違う自分になってみよう!」という新しい目標を持つ事も、時と場合によっては大事な事です。

 

自分の考えかたが完璧とは限らない
他の考え方があることも知る
感情と「考え方」は別物である
うまくいったら仮説を認め、受け入れてみる

 

このような視点や考えを持つことも大事です。

 
 

性格を変えるより考え方を変える

うつ状態が長引き、このまま一生、憂鬱な気分を抱えて生きていかなければならないのか...と思うと自分の性格に嫌気がさす事があります。そして、うつ病になると、自分を否定する傾向が強くでてきます。

 

「気にしすぎる」「くよくよしすぎる」「生真面目すぎる」などなど...そして、そんな自分の性格を「変えたい!」と考えるようになります。しかし、「性格を変えよう!」と頑張ってみても、そう簡単に変われるものではありません。

 

そのような難しい事に取り組むよりも、「考え方」を変えるほうが簡単です。考え方が変われば、徐々に性格面にも変化がでてきます。「物の考えかた」「出来事の捉えかた」を変えてみること!非常に大事なことと思います。

 
 

受け取り方の問題

同じような経験をしても、 プラスに受けとる人と、マイナスに受けとる人がいます。 うつ病の方は、概してマイナスに受けとりがちな傾向があります。 例えば、 「あるできごと」が起きた! それを、どのように受けとめ、どのように考えるか? 同じ出来事でも「受け取り方」が違うと全く異なった反応を示すことが多いのです。

 

◆マイナス思考のケース 

 

マイナス思考の人は、 あるできごとをマイナスに受けとり、考える傾向が強い。 つまり、あるできごとが、ストレス・負荷・負担・重荷・苦痛・悲観・プレッシャー・に繋がってくるケースが多い。 

 

◆プラス思考のケース 

 

プラス思考の人は、あるできごとをプラスに受けとり考える傾向が強い。 つまり、あるできごとはストレスになりにくい。歓び・楽しい・嬉しい・感謝の念に繋がってくるケースが多い。

 

補足):何でもかんでもプラス思考が良い!プラス思考を推奨している訳ではありません。 あくまでも、行き過ぎた過剰なマイナス思考は、控えたほうが良いですよ、という意味で記載しています。 あらかじめ誤解なきようご解釈下さい。<(_ _)>

 
 

受け取り方を変えてみる

前述したように、同じような経験をしても、プラスに受けとる人とマイナスに受けとる人がいます。うつ病は、人生の転機になるような事態がストレスになって発症する事があります。例えば、家族との死別や離婚など、誰にとってもマイナスになるような事態はストレスになりやすいです。しかし、結婚や昇進など・一般的には、良いとされているような内容でも、ストレスになる事があります。

 

なぜなら、ストレスは、物事の受け取り方によって生じてくるからです。つまり、うつ病の方は、ストレスを増長させてしまうような物事の受け取り方をしているケースが多いのです。

 

もし?ご自身に思い当たるふしがあるならば、ストレスが軽減できるような物事の受け取り方を心掛けましょう。最初は、難しくて出来ないかもしれませんが、継続していけば、必ず出来るようになってきます。頑張って継続してみて下さい。<(_ _)>

町田市整体│たむら整体治療室│区切り線


ご予約をご希望されている方へ

お電話でお申込の場合、受療を希望されているご本人様がお掛け下さいますよう宜しくお願いいたします。※日時のお間違いを防ぐためです。また、電話受付は、基本19時までとさせて頂いております。メールでのお申込も大歓迎です!定休日は水曜日、土日祝も営業しています。営業時間は10~21時です。 

 
042-726-7828
〒194-0013 町田市原町田2-8-1町田KKビル601号室 【たむら整体治療室】

ご予約をご希望されている方へ

お電話でお申込の場合、受療を希望されているご本人様がお掛け下さいますよう宜しくお願いいたします。※日時のお間違いを防ぐためです。また、電話受付は、基本19時までとさせて頂いております。メールでのお申込も大歓迎です!定休日は水曜日、土日祝も営業しています。営業時間は10~21時です。

 
〒194-0013 町田市原町田2-8-1町田KKビル601号室 【たむら整体治療室】